気象災害を科学する

BK-22279

気象災害を科学する

(BK-22279)

三隅良平/著 四六判 272頁


 過去に発生した気象災害を事例に、そのメカニズムから身の守り方までを解説。

「これまでに経験したことのないような大雨」、「近年にない大雪」、「観測史上最大規模の台風」「甚大な被害をもたらす河川の氾濫や土砂災害」……。科学技術が発展した現在でも、気象災害で亡くなる方が後を絶ちません。本書では、日本で発生した気象災害の事例をふまえて、激しい気象や気象災害はどういうメカニズムで発生するのか、予測はどこまでできるのかを解説。命を守るために私たちがするべきこと・考えておくべきことも紹介します。

在庫状態 : 在庫有り
¥1,728(税込)
数量