気象研究ノート 233号(2017) 南極氷床と大気物質循環・気候

BK-22300

気象研究ノート 233号(2017) 南極氷床と大気物質循環・気候

(BK-22300)

日本気象学会/刊 平沢尚彦・山内 恭/編 A4版 452頁
まえがき
序章
第1章 南極への大気・水・物質輸送(南半球スケール)
第2章 南極・北極域の水蒸気輸送過程
第3章 昭和基地への海洋性気塊流入メカニズム
第4章 トラジェクトリー解析を用いた長距離輸送の知見
第5章 南極対流圏大気中のエアゾル:空間分布と循環・輸送過程
第6章 総観規模大気循環システムに伴う物質輸送の描像
第7章 南極の対流圏界面と成層圏ー対流圏大気交換
第8章 南極行域における対流圏と成層圏の雲
第9章 南極氷床の涵養量の分布と年々変化
第10章 南極大陸における過去約200年の表面資料収支
第11章 昭和基地の降水の特徴とその季節変化
第12章 ドームふじ基地における降水形成機構
第13章 氷床上の地吹雪の涵養への寄与
第14章 昭和基地における温暖イベントの発生メカニズム
第15章 積雪表面エアロゾル物質過程
第16章 積雪表層の化学プロファイル形成機構
第17章 南極氷床縁辺部のエアロゾル分布の特徴とカタバ風の関わり
第18章 南極大陸沿岸のハイドローリックジャンプーPANSYレーダー対流圏観測に基ずく研究
第19章 南極の雲と放射収支
第20章 南極昭和基地で観測された雲の特徴
第21章 南極昭和基地におけるスカイラジオメーターで観測された大気エアロゾルの光学的厚さ及び      光学特性の長期観測結果
第22章 ドームふじ基地の気温逆転層
第23章 南極氷床内陸ドームふじ基地における得意な気温変動及び熱収支について
第24章 2003年11月23日の南極での皆既日食時の地上気象の変化
第25章 特徴的な現象
参考 1990年気象学会シンポジュウム「南極気候における南極氷床の役割」

在庫状態 : 在庫有り
¥8,400(税込)
数量